CGオペレーター

飯田乃彩

入社2年目

みんなに知って欲しい「CGオペレーター 」

Q1 CGオペレーターを志した理由

学生時代に偶然視聴した動画がきっかけでスポーツ観戦が好きになり、将来はスポーツ関係の仕事に就きたいと考えるようになりました。そして、当時在籍していた学校の先生に手あたり次第聞いて回った結果、偶然紹介してもらえたアルバイトがCGオペレーターの仕事でした。当時はスタジアムで業務をしていたのですが、やればやるほどやりがいや魅力を感じ、気づけばCGオペレーターを志すようになりました。そして就職活動を迎えたとき、担任の先生に紹介してもらった会社が弊社でした。
弊社は多くのスポーツ番組に携わっており、今までよりたくさんの視野を広げられることと、自分の「好き」であるスポーツを仕事にできるチャンスだと思い、入社を決意しました。

Q2 CGオペレーターの魅力&苦労

CGオペレーターの1番の魅力は、自分の作成したテロップで見ている人を楽しませることができること。
1つ1つ作成するのには時間がかかりますが、そのテロップが実際に番組や中継で流れたときに、見ている人を楽しませたり話題になったりするとやりがいを感じます。
苦労していることといえば体調管理。当たり前のように思えるかもしれませんが、体調を崩すと場合によっては会社全体の迷惑になることもあるので・・・ 夜勤前の時間調整や、長時間の連勤が続く時は特に気を付けていますし、少しでも体調に異変を感じたらすぐ病院に行くようにしています。

Q3 誰にも負けない〇〇

これだけは負けない!のはズバリ「諦めの悪さ。」
学生時代、諦めずに先生に聞いて回ったことでCGオペレーターという仕事を知ることができましたし、入社したてのころは覚えることに必死で、失敗してしまう事もたくさんありましたが、そこで諦めずに仕事を続けた結果、今の私があると思っています。

Q4 今後の目標

もっと自分のできることを増やし、より多くの人にCGオペレーターという仕事を知ってもらう事が目標です。

Q5 MTPの魅力

CGオペレーターという仕事はあまり知られていませんが、中継を行う上で一番重要なポジションだと私は思っています。MTPではたくさんのスポーツ中継業務に携わっているのですが、実際私も業務に就いたのがきっかけで、興味をもったり、好きになったスポーツが増えました。
また、リフレッシュ休暇と言って年に数回長期で休みをとれたり、産休制度もあり、女性でも働きやすい環境になりつつあるのも大きな魅力だと感じています

TOP
TOP